:初期位相

押井映画の深淵に向け疾走中

ニコラス・レフン監督 ファンミーティング記録

本題に入る前に、まずこれです。 わたくし小島秀夫監督を発見してしまいました。本物はイケメン‼︎ゲーム内のHIDEOより格好良かった、髭もお似合いで。 https://mobile.twitter.com/Kojima_Hideo/status/798464637230399488 監督の写真にも写ってしましいまし…

@Initial_phase

このblogいま仮死状態です。 記事が全然全然書けてません。 ただツイッター→@Initial_phaseでは活動を続けているので、はい。 blogをやめるつもりはないので

…半年ィ?

:初期位相の開設から半年が経ちました。 ええ、いろいろありましたさ。 初期の文章は鬱屈しきっていて自分で読むのも辛いです(ひどいのは消した) 楽しい記事を書けたんじゃないかってちょっと自分で嬉しくなってる記事もあります。 ただ、僕ァまだこのblo…

この夏観た映画

今週のお題「映画の夏」 この夏観た映画を淡々をまとめていくぞ --------------------------------------------------------------- 「鉄コン筋クリート」 これはこの初期位相でも感想を書いた、詳しくはそこで。 yutakav8.hatenablog.com 「独裁者」 喜劇王…

「暗闇ダンス」

なかなか二巻が出ないので、紹介記事出します。 「暗闇ダンス」原作の須田剛一とコミックビーム編集長のインタビュー記事(今読んだんだけど、興味深いぞ) -Story- 俺はただ、生き急いでいた 3年前、俺は理性の正体を見た 時速300kmの壁、それを越えれ…

「シン・ゴジラ」初見の感想、というかメモ、

シン・ゴジラ 僕は完璧な状態で「シン・ゴジラ」を観ることができなかったので(まぁ、自分のミス)、今月中にもう一度観に行く。なので、考察などの深い内容は次回で。この記事では初見での「感想」。というか自分の考えをまとめるために書き連ねるという感…

「鉄コン筋クリート」

-スタッフなど- ノイタミナ「ハーモニー」で監督を務めたマイケル・アイリス監督作品。 原作は「ピンポン」の松本大洋。 制作スタジオはノイタミナ「ハーモニー」や「スプリガン」のSTUDIO4℃ -Story and Character- 古き良き趣を残した宝町、 その町に住む二…

枕元の本

今週のお題「わたしの本棚」 自分の枕元に置いてる本を思い出せるだけ書き出してみます。 ベットの本置けるスペースに置いてるやつ ちょくちょく読む本ってこと 攻殻機動隊 士郎正宗 攻殻S.A.Cの笑い男の漫画版のやつ2つ ライ麦畑でつかまえて J.D.サリンジ…

初期位相は俺が、俺自身がこの行動のイタさに耐えきれなくなりまで続けるからな!

ノイタミナのハーモニーみたんで、はい。

-前書きみたいな- 伊藤計劃作品で僕が最も愛するのが「ハーモニー」なのです。 何度も読み返したし、元になったであろう映画もたくさん観ました。 「ハーモニー」に関して言えば「ファイト・クラブ」なんかがそれです。 僕は伊藤作品そのものよりもそれを支…

Hotline MiamiのModについて

「ホットライン・マイアミ」のMod スタンドアローンで無料配信されるとか 今の所Macには対応していないけど、させることもできるという話 Midnight Animal on Steam⇦Steamでも出る! これクソ楽しみなんだよねぇ PV -Midnight Animal- 舞台設定としては「Hot…

2016年プレイしたゲーム⑧ Fallout 4/フォールアウト4

自分はPS4版でプレイしました。 ただ本当はPCでプレイしたかった、ModのこともあるしPS4だと少しカクつくし。 ただPS4でもMod導入が可能になるという話はあるみたいあだけど、少なくとも箱1では可能になったとか。 このblogでの「2016年プレイ〜」の…

「ガルム・ウォーズ」キャラと舞台設定

監督:押井守 用事が想定以上に想像以上に長引いたせいで劇場に猛烈ダッシュで駆け込んで観ました。 7番スクリーンと言われたのに、間違えて8番シアターに入ってしまったのだけれど、そこに女子高生らしき人影を複数視認し(押井映画ならそこで察せられる…

ガルム・ウォーズの記事書きます あー、あとプレイしたゲームについても

マイオールタイムトラウマ映画三選

内容はあまりないけど記録として残しておきたかったので書きます。 ①「クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」 人生初のトラウマ映画、見たのは小学生の時かな どこが怖かったのかどのシーンにビビったのかははっきりとは覚えてはいないのだけれど、と…

このblogでのおすすめ記事、あるいはお気に入り記事

それなりに記事数も増えてきたのでまとめてみようかと まずはこれ↓ わりかし初期の記事。 初期の頃って文章が鬱屈していて、内容もまとまっていないからいくつか消したりもしたのだけれど「オン・ザ・ハイウェイ」に関しては落ち着いて書けていると思う。 同…

次回の「バトルフィールド」が第一次大戦ものというから [BF1] (6/10追記)

-今年の新作FPS- 今年のCODは『超』未来を舞台にしたこと関しては かなり評判が悪かったよね。 てか公式が出したトレーラーに自ら低評価の言い訳ってもう意味がわからないよ 「お披露目トレーラーの再生回数もこれまでで最高の伸びで、1ビューあたりの高評価…

「キル・ビル」みたよ

ピィーピュぅーピィーピュぅーピィーピュぅーピィーピュぅーピィーピュぅーパッパらパラッパー 元ネタ 刺客が一人現れるたびにこの曲のイントロ流れる 監督 : クエンティン・タランティーノ この人趣味全開だ、丸出しだ。 好きなことを好きなだけやっている…

「レヴェナント」みた

この映画は私にとってレオナルド・ディカプリオ主演映画ではありません フル、トム・ハーディムービーです。 ダークナイト・リターンズではマスクして顔隠して声もこもっている感じだったり、FURYROADでは序盤マスク(口枷か)してたり、台詞は「My name is …

自プレイでは充分ではなかった

dic.nicovideo.jp うわちょっと見逃してたことが多すぎおるぞ。 (ネタバレ)の部分はあのコピペする時の動作(あの文字が青くなるやつ)をすれば出てきます。スマホは知りません あのパッケージの意味とか、マフィアのドンの顛末の意味とか戦争の話とか 全…

2016年プレイしたゲーム⑦ Hotline Miami 2:Wrong Number/ホットライン・マイアミ2 -後半-

前半↓ yutakav8.hatenablog.com はプレイ後の勢いで書いたせいでぐちゃぐちゃになっちったので仕切り直し。 後半では作品についてのお話 -Character- 映画監督だか俳優だか 『MIDNIGHT ANIMAL』というホラー映画を撮ってるらしい。この人の虐殺は映画での出…

2016年プレイしたゲーム⑦ Hotline Miami 2:Wrong Number/ホットライン・マイアミ2 -前半-

正当な続編というよりスピンオフみたいな感じでした。 パッケージは前作の方がカッコよかった。 *追記、この絵の意味を理解できると感慨深いんだぜ www.youtube.com このPVでの爽快アクションは嘘ではない、爽快だと思える瞬間は確かに存在する(クリア時に…

ハーモニーっぽく

ヘッダ画像なるものを追加しました。 一番上についてるやつです。 画像加工ソフトの文章追加の機能で作りました。 イメージはこれ (あれ、くそ見にくいぞ これ 伊藤計劃の著作物。 このblog白背景だから再現できるんじゃないかと思ってさ、 いけてる気がす…

ボーダーライン/Sicario

「ボーダーライン」を観ました。 よかった、すごいよかった。— 山さき (@y_arc10) 2016年4月17日 原題は「Sicario」 「Sicario」ってスペイン語で殺し屋とかいう意味だって もうこの監督大好きだわぁ ドゥニ・ヴィルヌーヴ、まだこの「ボーダーライン」と「…

方針

このblogでの記事、主に映画とゲームだけど ゲームについてはプレイしたの全部を記事にしてくスタイル 映画はこれまで感想書けそうなのを記事にしてたけど、これからはTwitterの貼り付けでもいいから記事にしたいと思います。 てかblog始めたのって映画とゲ…

「ジョン・ウィック」みたよ

映画館で見たかったよコンチキショー 「キングスマン」観に行ってパンフ買ったらお金なくなっちゃったんだよなぁ 主演:キアヌ・リーブス fpsjp.net キアヌ・リーブスってやっぱり強いですね。 -Story- 今日は写真多めでやってみる 病気で妻を喪った男:ジョ…

映画「スーパーマンvs バットマン」とコミック「ダークナイト・リターンズ」の関連について

-映画「スーパーマンvs バットマン」ってどんな話?- ざっくりと 前作「マン・オブ・スティール」でスーパーマンがヒーロー活動スタート、 ラストのバトルシーンで都市の中心で戦闘、街一個潰す。 そして今作、 実は前作のラストでスーパーマンがばらしたビ…

「ライ麦畑でつかまえて」について

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス) 作者: J.D.サリンジャー,野崎孝 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 1984/05/20 メディア: 新書 購入: 48人 クリック: 410回 この商品を含むブログ (365件) を見る 1951年…

青春の一冊「伊藤計劃記録」 数ヶ月前に書いたもの、今ごろ公開

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 伊藤計劃記録 作者: 伊藤計劃,早川書房編集部 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/03/19 メディア: 単行本 購入: 19人 クリック: 325回 この商品を含むブログ (75件) を見る お題は「一冊」だけどここでは続…

「バットマン VS スーパーマン」を観ました

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」 -感想- 微妙、まあまあ、そこそこ、「バットマンビギンズ」と同じかその下くらいかな だから今回はお話もキャストもなしだ。 てか前作のラストで都市1個壊しちゃったからね、このままでいいのかとは思っ…