:初期位相

押井映画の深淵に向け疾走中

about me

初期位相は俺が、俺自身がこの行動のイタさに耐えきれなくなりまで続けるからな!

「ライ麦畑でつかまえて」について

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス) 作者: J.D.サリンジャー,野崎孝 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 1984/05/20 メディア: 新書 購入: 48人 クリック: 410回 この商品を含むブログ (365件) を見る 1951年…

青春の一冊「伊藤計劃記録」 数ヶ月前に書いたもの、今ごろ公開

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 伊藤計劃記録 作者: 伊藤計劃,早川書房編集部 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/03/19 メディア: 単行本 購入: 19人 クリック: 325回 この商品を含むブログ (75件) を見る お題は「一冊」だけどここでは続…

最近記事書いてないね、映画はちょくちょく観てるんだけどblogに書くほどではないとういか、なんというか つい先日見た『パシフィック・リム』についてとかなら長々と書けなくもないのだけれど、感想がTwitterで書き終えちゃうんだよね 『パシフィック・リム…

あれれれれ

このblogって映画の感想なんかを長ったらしく書きつけるためのものだったはずなのに映画のこと全然書いてへんね。 映画不足を補うためのゲーム記事がメインになってるような… うーん、まあ見てる本数は最近多くないけども、感想をすべてTwitterですませちゃ…

blog楽しい

これまで何十回も書いてきたけど僕がこのblogを始めたのって伊藤計劃の影響なんですよ。 計劃さんのするど〜い考察文や批評文に憧れて文章を書き始めたのだけれど、これがなかなか楽しい。 やっぱ何かを創造(生意気)して発信することって楽しいんだね Twit…

オールタイムベスト的な『絵本』:「あるひそらからさんかくが」

・「あるひそらからさんかくが」風木一人 ぶん 中辻悦子 え 僕が最も愛する『絵本』 幼稚園児のときに出会った。 -Story- あるひ そらから さんかくが くる くる くるりと ふってきて、 つもって うごいて、あれ れ れ れ? -Review- この本は私の読書の原点…

このblogの意義についての話、あるいは夢の話

何度も書いてきたことだけれど僕がこのblog:初期位相を始めたのは伊藤計劃に憧れたからだ。計劃さんレベルの映画レビューなどの文章を書くために書けるようになりたいと思ってblogを始めたのだ。より多くの映画を見ること、より多くの文章を書くことが自分…

アイコンとか

僕は現在、blogやTwitterのアイコンに「エヴァ(ヱヴァ)」の主人公「碇シンジ」くんを使っているけれど、多用しているけれど、自分はエヴァに対して好感は持っていません、嫌いだ、エヴァなんて嫌いだ、お大げさで ただ受験だとかで弱っている時に共感(シ…

blog名について

僕は伊藤計劃の『伊藤計劃:第弐位相』影響でblogを始めた 最初、bog名も伊藤計劃へのリスペクトが伝わるようなものにしたいと考えた。 その結果『:初期位相』に決まったのだ 本当は『〜〜:初期位相』えー、つまり『ほにゃらら:初期位相』にしたかったの…