:初期位相

押井映画の深淵に向け疾走中

2016年プレイしたゲーム② GRAVITY DAZE/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動

f:id:yutakav8:20160228174419j:plain

このゲーム最初に知ったのはヨドシバシカメラで流れてたこれ↓↓

特別映像「ゲームの秋、到来。“PlayStation 4” 2015秋」

その時はBO3いいなぁ〜とか、FO4すごそーってだけでGRAVITY DAZEには何の興味も抱かなかった。

しかし、GZ(GROUND ZEROSではない)の発売日当日、兄者弟者の弟者のプレイ動画を見て一目惚れ、翌日ヨドバシへ買いに行った。

で、そのゲームだけどまず主人公のキトゥンちゃんが超かわいいのだ。

f:id:yutakav8:20160228180024j:plain

最近の目ん玉がくそデカかった豊胸したのかな?と思っちゃうような萌えキャラは無理だけどキトゥンちゃんは個人的にOKだった。

そしてこのゲームの目玉で重力を操るという操作なのだけどちょっぴりやりづらい、PSvitaからの移植ゲームだということも関係しているのかもしれんね。

でもそのやりづらさが『重力的眩暈』を感じさせてくれる。

お話も中途半端なところや放置気味な話題も多かった。

でもそれらは続編が出るから問題なし、アニメにもなっちゃうらしいしね。

[結論]不満や疑問は残るけれどそれを打ち消す斬新さキャラの魅力を持ってるゲーム。