:初期位相

押井映画の深淵に向け疾走中

このblogでのおすすめ記事、あるいはお気に入り記事

それなりに記事数も増えてきたのでまとめてみようかと

 

まずはこれ↓ 

わりかし初期の記事。

初期の頃って文章が鬱屈していて、内容もまとまっていないからいくつか消したりもしたのだけれど「オン・ザ・ハイウェイ」に関しては落ち着いて書けていると思う。

同じくトム・ハーディ主演の「MADMAX FURYROAD」との比較もうまくできていると思う。

と言うか映画自体がとっても大好き、ぜひ観て欲しい。

 

 

MGSVに関する文章、文字ばかりで画像がなく、文字サイズの変更のないから読みにくくはあるけれど、Vが『未完成』といわれる理由について簡潔にまとめられていると思う。

 

 

 

画像を多用していてこのゲームの魅力をわかりやすく伝えられていると思う。

 

 

 

ストーリー紹介を始めて頑張ってみた記事、こちらも映画自体が本当におすすめ

 

 

 

僕のオールタイムベストの一冊であり、最も共感できる主人公のいる作品、「ライ麦畑でつかまえて」の紹介記事

ストーリー紹介のホールデン風語り口調をもっと頑張ってたらさらに良い記事になったと思う。

 

 

 

 

「このネタみんな気づいてないでしょう!」という自己満足から選びました。

内容はグダグタだけど、「スーパーマンvsバットマン」と「ダークナイト・リターンズ」の関連に気づけた僕は幸運なファンだと思う。

 

 

 

 

内容はないけど、このblogのヘッダ画像の作成についての報告。

まぁ自己満足記事だね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このblogで最も時間をかけた記事、本当はストーリー考察もしたかったのだけれど、英語力が足りなかったので、スクリーンショットで雰囲気を伝えた感じ

合わせて読んでみて

hotline miami2とは (ホットラインマイアミツーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

 

 

 

最後に

特別良い文章を書いたわけでもないけど、一番人気な記事だから。