:初期位相

押井映画の深淵に向け疾走中

マイオールタイムトラウマ映画三選

内容はあまりないけど記録として残しておきたかったので書きます。

①「クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」

f:id:yutakav8:20160519201427p:plain

人生初のトラウマ映画、見たのは小学生の時かな

どこが怖かったのかどのシーンにビビったのかははっきりとは覚えてはいないのだけれど、とおちゃんかあちゃんが人形になっちゃてるシーンとかだったような気がします。

旅行からの帰りに車内で見たのだけれどもうもうもう泣きました、泣き叫びました。妹は吐きました。

今度リベンジします。

 

②「野火」

f:id:yutakav8:20160519202655p:plain

僕はこの映画を終戦70周年記念に塚本監督のトークショー付で観た。

その後に「バレット・バレエ」との同時上映でもう一度観た、これもトークショー付であった。

僕は別にこの映画を観て気持ち悪くなったり泣いたりはしていないのだけれど、これは確実にトラウマ映画です。というよりトラウマであるべき経験です。

DVDもBDも出てます、レンタルもされてます、絶対に観ましょう。

生々しい、地獄。



 

 

③「天使のたまご

f:id:yutakav8:20160519204717p:plain

押井守監督作品。

攻殻イノセンス、パト1、2、うる星2、スカイ・クロラ天たま、という順に観てきたのですが、ここまでまオールオーケー。

とても楽しめていたし「うる星2」なんかは何度も繰り返し見ているほどなのだ。

しかしここで「天たま

ってな風になってしまった。

これは本物のトラウマ映画です。

僕はこれから押井映画の深淵へ突き進む予定なのでもっと強くならねば。

ただ映画でこんなにもビビったのは本当に久しぶりでした。

見なきゃよかったぜ

みなさん、興味深い映画なので是非見てみましょう。