読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

:初期位相

押井映画の深淵に向け疾走中

…半年ィ?

:初期位相の開設から半年が経ちました。

ええ、いろいろありましたさ。

初期の文章は鬱屈しきっていて自分で読むのも辛いです(ひどいのは消した)

楽しい記事を書けたんじゃないかってちょっと自分で嬉しくなってる記事もあります。

ただ、僕ァまだこのblogで映画の考察というのを一度も出来ていないのです。

紹介文のなりそこないの感想文しかありません。

まあ待て、僕はまだ若い。

今は下積み期間です、大人になるまでにこの:初期位相をアフィで稼げる程度に成長させたいとおもっちょります。

形は変わってもな。

だから続けていきたい、:初期位相を。

ちゃんとかけた時にはそれを読んでもらいたい、けなしてもらいたい、ほめてもほしい。

そのためにツイッタのアカウントまで作ったんだ、もうそのアカウントはやってないけど、そこで知り合った人もいるし、:初期位相の意味を理解してくれる人もいた。

だけどそこで終わりたくはない、ツイッタは短すぎる。

あそこで文章を練習しようったってたかがしれてるだろう。

特に気に入った映画、本、ゲームはここでしっかりと文章にしたい。

そのように思っております。

 

僕は今日「勝つために戦え!監督編」という本を読みました。

この本にこれからの半年、自分が何を学ぶべきか、書いてあった。

今の自分が学ぶべきことは見えた!

もっと勉強しなくちゃ、知識を得なきゃ、経験を得なくちゃ

 

押井の本は色々と気づかせてくれる、

今夏読んだ押井本の紹介記事、近日書きます。

 

終わり